大豆イソフラボンダイエット

納豆や豆腐、豆乳など、大豆食品を積極的に食べるダイエット方法です。大豆に含まれるイソフラボンは、以下のような効果があります。

(1)食後の血糖値上昇を予防する
(2)体の中の脂質の吸収を阻止する
(3)脂肪を付きにくくする
(4)腸内に長く留まり満腹感を持続させ、食欲を抑える。

また、イソフラボンを摂取すると、美ホルモンであるDHEAの血中濃度が高まることも知られています。
このDHEAは、脂肪を燃焼するホルモンでもあるため、ダイエット効果も期待できます。