基礎代謝とダイエット

基礎代謝

基礎代謝とは、「生きていくために必要な生命活動のために常に使っているエネルギー」
のことです。
例えば、呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つためなどのエネルギーです。

1日の総消費エネルギー量のうち、約70%が基礎代謝量です。主に、筋肉でエネルギーが消費されています。

基礎代謝の種類
 1) 活動代謝: 日常生活で消費されるエネルギー。
   ・・・掃除や洗濯をする、お風呂に入る、通勤や通学をする、運動するなど
 2) 食事誘発性熱代謝: 食べ物が吸収、消化されるまでの過程で発生するエネルギー。食材や量などで、変わります。

年齢別の基礎代謝量

基礎代謝が高いと、だまっていてもたくさんのエネルギーを消費しますが、逆に低いと、消費するエネルギーの量が少なく、余分なカラダのお肉となってしまいます。

この基礎代謝は、成長ホルモンの分泌量が落ちるのと比例し、年を重ねるごとに落ちてきます。

ダイエットを本当の意味で成功させるには、成長ホルモンの分泌量などを高め、この基礎代謝を上げなければなりません。いわゆるヤセ体質を作ることです。

この基礎代謝を高めるには、適度な筋トレ、規則正しい食生活、十分な睡眠(休息)が重要です。
基礎代謝を高めないで、食事制限だけでダイエットすると、必ず容易にリバウンドします。かつ、基礎代謝を落として、太りやすい体質になる可能性も秘めています。安易なダイエットには、注意が必要です。

ダイエットは基礎代謝UPが成功の鍵